der Gegenwart

2017年に買ったゲームの感想なんかのまとめ

今年も終わりなのでいつものやつ。私が今年買って遊んだゲームを列挙した。順番は適当。

3DS

ガールズモード4 スター スタイリスト
メインシナリオの終盤。前作の不満点がおおむね改善されてた良作。シリーズのファンはマストバイ。詳しい感想は過去の雑記を参照のこと。
エヴァーオアシス
シナリオ的には中盤。積んでる。感触は悪くないんだけど、どうもゲームの流れが単調で途中で積んでいる。登場キャラクターがひたすらかわいい。
モンスターハンター ダブルクロス
いつものモンハン。惰性で買ってしまったけど積んでる。ピンチなのに薬飲んでガッツポーズ決めるまぬけなハンター、などを筆頭にストレス要素がなにも改善されていなくてげんなりする。今度のモンハンワールドはベータ版触ったところ、大分変わっていたので期待したい。

Nintendo Switch

Champion Jockey Special
いつものチャンピオンジョッキー。Joy-Con使った操作はどうも感覚がつかめなかった。難易度はぬるめ。
スプラトゥーン2
チュートリアルっぽいのを少し触っただけで積んでる。私には合わなかった。
よるのないくに2
途中で積んでる。戦闘がだるい。爽快感に欠けるんだよね。
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド
途中で積んでる。ゲームシステムそのものは好きなので、主人公がリンクじゃなくて、キャラメイクできてたら死ぬほど遊んでたと思う。
シノビリフレ
とりあえずクリア済み。HD振動の何たるかを1000円で体験できる。

PS4

オメガラビリンスZ
ストーリーはクリア。前作同様のネタゲーの皮をかぶったまともなシレンクローン。完全新作というか、前作の改善版って感じ。これを遊ぶうえで前作をプレイしておく必要はない。
四女神オンライン
ストーリーはクリア。オフ専MMORPGもどき。ねぷねぷ達がかわいいだけのゲーム。面白いかといわれると微妙。
ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-
原作全く知らないのに、キャラメイクできるってだけで去年購入。積んでたのを今年消化。ストーリーはクリア。どれだけキャラメイクできても結局中身はキリトさんなのが難点。今度のフェイタルバレットはプレイヤー自身が主人公らしいので期待したい。
ブルーリフレクション
積んでる。雰囲気と音楽は好き。特に音楽。サントラ欲しさにVitaの限定版を中古で追加購入してしまったくらい。戦闘がいくらなんでも微妙すぎる。
カグラPBS
ストーリーはクリア。操作がガンダムバトルシリーズとかとほぼ同じ。カグラで水鉄砲シューティングというのはコンセプト的には良かった。が、そろそろキャラクターのCGモデルを一新して欲しい。イラストとの差がありすぎる。
Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト
マシュ推しなのでほぼこれのためにPS VRを買った感じ。静止画で見てアレ?って感じだったマシュのCGモデル*1も動いているとそこまで違和感なかった。ただ顎が尖りすぎだと思う。内容そのものはエロ推しというかそんな感じで割とがっかり。マシュとの日常とかそういうのをVRで見たかったんだけどなぁ。おまけのアルトリアのVRドラマの内容の方が良いってどういうことなのか。
デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー
前作+α。サイスルが良作だったので迷わず購入。新ストーリーの主人公の性別が固定ってのはいただけないけど、序盤をプレイした限り雰囲気は良さげ。FGOとアズレンで忙しくてろくにプレイできていないけど、正月休みでクリアしておきたいところ、だったんだが風邪をひいて2日ほど寝て過ごしたので無理そう。

PS Vita

ダマスカスギヤ 西京EXODUS
ストーリークリアまでは遊んだ。ロボを操作するハクスラRPG。値段以上に楽しめた。世界観も好き。

スマートフォン

アズールレーン
ソシャゲ。買ってはいないけど今年始めたので。これの所為でFGOのプレイ時間がだいぶ減った。詳しい感想は過去の雑記参照。個人的に個々の運営への好感度はかなり高い。公式Twitterでメンテ中に進捗状況を細かく告知してくれたり、新キャラを追加したときに「このあとイベントあるからガチャ回しすぎんなよ」と言ってくれたり、障害があったときに詳細な内容を時系列で報告してくれたり。FGO運営にも1/10くらいでいいから見習ってほしいところ。
Fate/Grand Order
今年もなんだかんだで楽しませてもらった。1.5部は全部楽しかったし、新規のイベントも良かった。が、相変わらずガチャが渋いのでそろそろ何とかして欲しい。

PC

ことのはアムリラート
クリア済み。エスペラント語ベースの異国語百合ゲーとかいう謎ジャンル。海外に行って全く言葉が通じない状態を体験できる、かもしれない。最後がちょっとなぁ。あとUIが安っぽいのは減点対象。
Airtone
VR音ゲー。音ゲーとVR機器の相性は抜群だと思うので、もっと音ゲーが出ればいいと思う。
Subnautica
数時間さわって積んでる。夜の海が怖すぎて無理。
新妻ラブリケーション
いつものラブリケ。2人だけ結婚まで到達。色々パッチが当たった結果まともになったけど、発売当初はバグが多すぎて製品未満だった。っていうか何故体験版と製品版でメインエンジンを変更したのか。
三國志13 パワーアップキット
何度か中国を統一した。最初からこれ出しておけよ、と言いたくなるいつものアレ。13単体よりだいぶ武将プレイっぽさが増した。
DOAXVV
DOAXのソシャゲ。FGO、アズレンと別にSSRがなくてもどうにかなるソシャゲしかやったことがなかったので、SSR水着がないとお話にならないこのゲームは斬新だった。SSR持ってることを前提にするなら排出率1%は止めてほしいところ。ビーチバレーを題材にしてるけど、ユーザーはクリックすることしかやることないので暇。水着の女の子を眺めるという意味では進化してると思う。多分もう触らないだろうけど。

その他

PS VR
ゲームソフトじゃないけど。装着感はOculusより上。メガネをかけたまま着けられるのも良い。ただ、画質の差がかなりあるし、コンテンツ量が圧倒的に少ない。詳しい感想はこの辺を参照

まとめ

積みゲーが多すぎる。っていうかキャラメイクできるゲームがあまりなかった感。来年頭は色々あるので期待したいところ。

過去の「今年買ったゲームのまとめ」

  1. 見た目だけならCM3D2で作ったマシュもどきの方がそれっぽいが、中の人が違うという致命的な弱点がある。