der Gegenwart

どうでもいい雑記その1430

ベイスターズ

ベイスターズが昨日の試合に勝利して、ジャイアンツがタイガースに負けたためAクラスが決定。一時期ジャイアンツに抜かれてこれは無理だろとか思ったこともあったので、正直ホッとしたし、少し泣きそうになった。

3位浮上後のジャイアンツがもたついたのと、懸念事項だったタイガースとの5連戦を3勝1敗1分とかいう、虎星双方にとって理想的な勝敗で終えたことでAクラスがほぼ確定した印象。ジャイアンツに引導を渡してくれたタイガースには感謝しかない。CSでもいい戦いができるといいなぁ。ハマスタじゃないから競った試合ができるだろう。

ジャイアンツはまじめに育成モードに切り替えないとこの先大変じゃないかなー、とは思った。変に常勝が義務付けられてると、1シーズン捨てて育成するとかできなくて大変だよね。

FGO

復刻ハロウィン2016。

メインクエストが終了。ズダ袋集めのためにピラミッドの魔王級を周回中。後述するアズールレーンをやってた関係もあって今一つ捗っていない。

アズールレーン

Twitterで名前を見かけたので触ってみた。

数回リセマラして愛宕が出たところでゲーム開始。ちまちま進めて2章までは終わった。

艦これ*1っぽいけど運ゲー要素が低め。戦闘は被弾が前提になってるシューティング。プレイヤーの腕で全弾回避してどうにかすることは不可能。戦闘をオートにもできるけど、AIがあまり賢くなくてただでさえ多い被弾がさらに増えるので、敵との戦力差がある場合の周回用って感じ。艦が沈んでも好感度が若干下がるだけでデメリット皆無なのはいいのか悪いのか。

艦の生産はお金と生産用アイテムのキューブを規定量消費するだけ。艦これみたいに素材数の調整で目当てのキャラを狙うとかはない。個人的には艦これのアレは面倒なだけだったので、アズレンの生産システムには好印象を持った。ちなみに建造開始直後の待ち時間の長さである程度生産される艦が類推できるのは艦これと同じ。お金と生産用アイテムは日替わり、週替わりの任務を消化するだけである程度量がもらえるので、課金せずともSSR引くくらいなら何とかなる印象*2。FGOでいう霊基再臨に、同キャラもしくは入手手段の限られた限界突破用キャラを合成する必要があるのが難点。とは言ってもSR以下強化用キャラもSSR強化用のキャラも週替わり任務で手に入る*3から、時間かければ何とでもなる。

演習とかいう対人っぽい要素もあるものの、現状ではランキングによる自己満足と経験値稼ぎ以外に意味はなさそう。今後、ランキング報酬とか出てきたら死ねる。

大艦隊ってギルドみたいなシステムもある。グループチャットとかできるらしいが、私はこの手のゲームにコミュニケーションは求めていないので触っていない。なんか大艦隊を作るときに陣営選べるみたいだけど、現状名前だけで特に機能していないっぽい。今後、大艦隊組んだ人同士で協力してプレイするイベントとか出てきたら面倒だなー、とは思った*4

声ついてないキャラがめっちゃ多い。FGOだとUCのキャラにまで声がついているのが普通だったので、SSRでも声の付いてないキャラがいるアズレンには驚いた。艦これよろしく秘書艦を設定するとそのキャラがメイン画面に表示される。初期艦の3艦だけ(?)はLive2Dに対応していて、通常の立ち絵とLive2D版を選択可能。そのうち全艦対応して欲しいけど、まぁ無理か。

ストーリーもあるにはあるけど薄味。キャラ別のサブストーリーとかもないし、キャラを生産して育成して愛でるだけのゲームって感じ。

感触は悪くないし、キャラがかわいいので飽きるまでは遊ぶ予定。課金する予定は今のところない。

  1. まぁ艦これはVita版しかやったことないんだが。
  2. 土日遊んで手に入ったSSRはリセマラで入手した愛宕と、そのゲームを進めて生産できたエンタープライズだけ。
  3. SR以下の方は週3つ、SSR用は週1つ。
  4. 私がFGOを好きな理由の一つが他の人と協力する必要が一切ないから、なんだよね。あとイベントとかでのランキング報酬もないし。