der Gegenwart

どうでもいい雑記その545

やたらと眠くて昼寝ばかりしてた。なんか休みを損した気がするよ。

で、動画編集したり、しゃにむにGOを1巻から読み直してみたり*1とかしてた。

まぁ、こういうダラダラした休日もアリでしょ。ダラダラしてない休日ってなんなのとかいわれると困るけども。

闇黒日記 平成二十一年五月二十三日

自分だけの爲なら公開しないものだらう。公開してゐるからには、誰かが利用する事は想定していい。

誰かが利用することは想定外じゃないよ、Webで公開してるんだから当たり前だけど。優先順位がまず「私」、その次に閲覧者、と言えば良いんだろうか。あとで読み返す用の雑記なんだよね、兎に角。Web上にシステム用意しておいた方が外で更新するときに楽だし。

書式に拘るよりも、内容に氣を配る方が、重要だらうと。ゲームしたいならしてゐても良いけど。

そりゃそうだ。HTMLだのXHTMLだのは所詮道具に過ぎないわけだし。そんなもんに振り回されて、アウトプット自体が疎かになるようなら本末転倒だろう。ゲームするのとWebに雑記書くのははまぁライフワークみたいなもんになってるから、目が不自由になったり、腕がなくなったりしない限り一生続けると思う。

てゆか更新し始めた頃はこんなに長く続けるとは思ってなかった*2

  1. 16巻まで読んだ。やっぱインターハイ団体決勝のウチ君先輩の試合は最高ですよ。今日寝る前と明日で残りを読む。17巻の高津平太戦もすごく好き。泣ける。
  2. 黒歴史として抹殺した過去の文章も結構あるしね。