der Gegenwart

P4のサントラの感想

P3のサントラっていうか、楽曲の方が出来がよかったかな。

特にボス戦。P4はラスボス戦の曲が微妙すぎる。通常戦闘曲「Reach Out To The Truth」の出来がよすぎるから余計にボス戦の微妙度合いが目立ちますね。

エンディング曲の「Never More」はP3の「キミの記憶」、P3 Fesの「Brand New Days」に勝るとも劣らない名曲。歌詞がステキ。

ボーナストラックの「Electronica In Velvet Room」は原曲の原型がほとんど無くてよいですね。ベルベットルームの曲なんだけどそうじゃない。

個人的には通常戦闘曲の「Reach Out To The Truth」が一番好きかな。色々と神がかりすぎ。