der Gegenwart

どうでもいい雑記その754

東京都の非実在青少年云々の条例でTwitter上も大騒ぎなわけだが*1、検索かけて気になったのが以下の署名。

なんか6万人も署名してるんだけどさ。署名した人きちんと内容読んだ? 結構酷いと思うんだけど、これ。 「架空創作表現規制禁止の法制化」ってそれ自体が弾圧・表現の自由の規制じゃないの? 憲法21条にある集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。に反する気がしてならない。

言いたいことはわからんでもないけど、守りたい事項については既に憲法で保障されているし、どうもこう表現が曖昧で頭悪そうに見える。そもそもこの署名自体2009年からのもので、今回の都条例とは全くの無関係だからね。最初にこれに署名しようって言い出したの誰だよ、まったく。

きちんと内容を理解した上で署名している人については別にかまわない、というか、私がどうこう言う話ではないけど、都条例に反対するために署名した人、署名しようとしている人についてはもう少し物事を考えて欲しい。

TwitterのRTって妙な情報が広まったときにどうしようもない感があるよなー。

参考記事

  1. Follow数が少ないこともあって、私のタイムライン上ではその件に関する話題はあまりない印象。