der Gegenwart

どうでもいい雑記その714

いつの間にやら1.13パッチのパブリックベータなるものが始まっていたらしい。もう出ないものだとばかり思ってたよ。

修正点について気になるところがいくつか。

Respec(スキル再振り分け)が可能になった!
Act1 Q1をクリアするとステータスとスキルのポイント振り分けをリセット出来るようだ。いいことなんじゃないかと思う。間違ってVitに全ポイントぶち込んで泣いた、とかならなくて済むし。クエスト報酬みたいだから各難易度について1度で合計3回出来るのかな。
HR(上位ルーン)のドロップ率アップ
今までは出なさすぎたけど、出過ぎるとそれはそれで微妙だから、調整が難しそうではある。
NM/H難易度で、Will-o-Wispのチャンピオン/ユニークの攻撃力が激減。
収束ビームのダメージが修正されたようだ。うーん、対策すれば何とかなるレベルだったから別に良くね、とか思ったりはする。
FE(火炎効果)のモンスターの爆発ダメージが激減。
これに関しては明らかにバグじみていたので修正されて当然だろう。
Oblivion KnightがIron Maidenを使わなくなった。
近接攻撃ビルドを強化したかったんだろうけど、醍醐味が一つ減ったとも言えるな。
Blessed Hammerのアンデッドとデーモンの耐性を無視する効果がなくなった。
BlizzardはHammerdinがあまり好きではないらしい。武器もって殴れよ、ってことなんだろうか。
Immolation Arrowの強化
相変わらずキャストディレイがあるらしいので、強化されたところであまり意味がない気がする。
Corpse Explosionのダメージ強化
マジで。今まででも十分強かったように思うんだけど。
Fire Wallにダメージのシナジーボーナスがついた
ようやくというかなんというか。1.10以降はかなり不遇だったからなぁ、このスキル。ただラグの件があるからどうなんだろうか。
Lightning Masteryのダメージ上昇量-15%。
えー。これどうなのよ。

しかし、息の長いゲームだなー、とか思ったり。個人的には1.13パッチなんてどうでもいいから3の開発にリソースかけや、とか思ったりはする。