der Gegenwart

どうでもいい雑記その572

当然の処置だと思うんだけどなー。借りたものを返さなきゃそれなりの対応になるのは当たり前だろうに。バカなのか?

普通は将来返せるかどうかを見越したうえで借金するでしょ。奨学金って聞こえはいいけど要する借金だよね。しかも利息面とかすごく待遇よい部類の。奨学金すら返せないとか、ローン組んで家買うと絶対無理じゃん*1

デフレ時代の奨学金返還はマジできつい。マイルドインフレがによる所得移転の大切さを実感できる。老害世代には絶対にわからんだろうけど。もうこの世代間断絶はどうしようもないと絶望してる。

とかブコメにあったりしたけどよくわからんなぁ。返せる見込みがないのに借りてたってこと? それとも借り始めた当時は将来的に返せるようになると考えてたけど、景気の悪化で無理になったとか? いずれにしても借金返せなかったら社会的にそれなりの扱いになるのは当然だよね。景気の悪化で家のローン払えません、とか通用しないだろ常考 *2。金融機関的にはそんなこと知ったこっちゃないだろうし。むしろ不景気だからこそさっさと返してもらわないと困るわけで。

「奨学金返せない」ところまではまぁ仕方ないにしても、「新たに借金するのが阻害されるのは勘弁してくれ」ってところは個人的に意味わかんない。だいたい何で既に借金背負ってるのに新たに借金する気になるんだろうか。

私もまだ奨学金支払ってる最中だけど、これを払い終わるまでは、ローン組んだりとかはしたくないなぁ。これ以上借金増えるのはごめん被りたいし。

  1. 私は持ち家なんて絶対持ちたくないけどね。税金面とかウザいし、そして何より気軽に引っ越せなくなるのがダメだ。苦労して夢のマイホーム手に入れたのはいいものの、お隣さんがDQNだったとかだったら絶望的でしょ?
  2. もちろん、私の中では、である。世間一般がどう思ってるかは知らん。客観論を述べているつもりはない。