der Gegenwart

どうでもいい雑記その523

予約注文しておいたKarmaがようやく到着。

早速聴いているけど、なんかもう泣きそうだ。泣きそうなほどよい。特に1曲目の「Ruined Metropolis」と4曲目の「The Battle for Everyone’s Souls」は原曲が好きだというのもあって、何ていうか聴いてるだけで感無量的なアレである(謎)。音楽を聴いて鳥肌たったのは久しぶりだ。

この内容で店舗委託価格が751円とか安すぎだと思う。Lix・Rute両氏の作風が好きな人はさっさと買うべき。っていうか、買え。