der Gegenwart

どうでもいい雑記その436

というわけで、Happy Hacking Keyboard Professional2、GOING UNDER GROUNDのニューアルバム「LUCKY STAR」、第二文芸部バンドの2ndメジャーアルバム「Rock’n’Roll Never Die」を買ってきた。今日だけで3万円以上消滅したのか。さすがに使いすぎたか?

HHKB Proは日本語配列のJPとどっちにしようか迷ったけど、「どうせ買うならUS配列でしょ」とかいうよく分からない理由でUS配列のPro2を買ってきた。さすがに無刻印モデルを買う勇気はなかった。PC使い出してから十数年経つけど練習する気が起きなくて、綺麗なタッチタイピングが未だに出来ないから刻印がないと無理。白にしたけど、白っていうか明るいグレーだったので、墨モデルにすれば良かったかもしれない。

早速使ってるけどキータッチが安っぽくなくて良い感じ。キーボード叩いていてニコニコしそうになる。LIte2 for Mac使ってたけど、やっぱり値段が段違いなだけあって、快適さが違う。ローマ字入力派なのでUS配列そのものにはそんなに戸惑う要素がない*1けど、カーソルキーがない*2のが結構不便かも。そのうち慣れるだろうけどさ。

買ってきたアルバム2枚については特にコメントすることもないけど、やっぱりGOING UNDER GROUNDはいいね。何でもっと売れないのか分からない。人によっては存在を知らなかったりするし。

  1. まぁ記号の入力とかDeleteキーの位置とかに若干違いがあるけど、そんなに気にならない。
  2. Fnキー押しながらの操作になる。