der Gegenwart

どうでもいい雑記その377

はてブコメントに追記*1

Movable Typeのライセンスは5ユーザで42000で、仕事で見積もり出す場合、少なくともそれプラス制作費になってくる。WordPressだとライセンス料が丸々必要ないから、その分安く提供できる。リテラシーの高いお客さんだったら42000如き大したことないんだけど、町のバイク屋さんとか、そういう小さな企業だと42000円は結構でかくて、「何でこんなに高いの?」みたいになっちゃうことがある。

だから私は、っていうか私の勤務先だとMTWPの二択であればWPを選択することが多い。大規模なサイトにはならないことがほとんどだし動的生成でも問題ない*2

それにしても壱茉さんのブコメにあったWebRelease 2は死ぬほど高いな。安い方のライセンスでも50万*3 とか。どんだけ高機能なんだよ。Javaベースみたいだけど、そんなに優秀なのかな。

どうでもいいけど、そのWebRelease 2のサイトのトップページインターフェイスはクソだな*4 。パッと見ではどこクリックして良いのか分からん。もう少しクリックできる風にボタン作れよ。

追記

街のバイク屋のサイトに CMS を導入? それは「過剰設備」ではないのかなあ。

だって、自分で更新したいとか言い出すんだから仕方ないじゃん。

中古バイク・パーツの在庫一覧とかそういったものの更新を顧客がやるためには、CMSの導入が一番手っ取り早いでしょ。Adobe Contribute使ってください、とか、HTMLで一からページ作ってくださいとかいうわけにもいかんし。特売情報とかほんの一部のコンテンツだけだったら、掲示板的な簡単なものでもいいんだろうけど。

  1. 100字制限は結構きつい。言いたいことが書ききれないことが多い。せめて150文字あれば、と思うことがしばしばある。
  2. もちろん、セキュリティ面とかそういうのにはMTより気を使わないといけないけど。
  3. 安い方は500ページまでしか管理できない制限があるらしい。ページ数無制限のライセンスは300万。
  4. お前のサイトはどうなんだよ、って話になるかもしれんけど、私のサイトは私が分かればそれで良いってスタンスなのでどうでも良い。