der Gegenwart

どうでもいい雑記その1330

三連休はずっとFGOやってた。

FGO

ピックアップガチャは10連5回で済まそうとおもっていたんだが、あまりにも酷かったので追加で予算投入。10連6回目でオリオン、7回目で狂ヴラドとマーリンが出てくれて助かった。余った石はとっておくことにした。マーリンは宝具レベル1でも十分戦力になるし。

終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン

貯め込んでいた種火プラス金林檎を投入してマーリンをレベル70に上げた。バルバトスぶちのめしつつスキル上げ。最終的に10、6、10にした。ついでに孔明のスキルも上げて4、10、10にしておいた。

素材とスキル石が美味かったので、魔神柱軍団を金林檎をムシャムシャして脳死周回。バスター宝具持ちのアタッカー、牛魔王装備のマーリン、絆礼装装備の孔明、サポ鯖のマーリン、あとは適当、って構成でカード配分良ければ1ターンキル。

凄まじい勢いで魔神柱がいなくなって、ストーリークエストのラストが今日発生。ラスボスは流石にしんどかった。何度か撤退して構成を考えたけど、どうにもならなくて、最終的には、ジャンヌオルタ、マーリン、孔明、茨木、サポ鯖のヘラクレスでコンテニューしてクリア。ジャンヌオルタの宝具での強化無効が刺さりまくって助かった。

で。エンディング。不覚にも泣いてしまった。FGOは最高だった、と言っていいと思う。サービス開始当初ぐだってたのは忘れよう。終わりよければすべてよし、でしょう。最後のマシュの笑顔で全てが報われた。

そういや、サントラ出るみたいなので、絶対買う。明日予約しよう。

第一部完、の喪失感がすごくて、あんまり触る気しないんだけど、オリオンとヴラド公を育成しないとなぁ。最終章で70個くらい金林檎を食ってしまったからのんびりやろうと思ってる。

そういや最後の方の一枚絵で気づいたけど、ぐだ子ってマシュより背が高いんだね。色々な意味でぐだマシュの妄想がより捗るな(謎)