der Gegenwart

Oculus Rift 買った

PS VRを無事購入できなかったので、Oculus Rift*1を米尼で購入してみた。Oculus Touch は公式で買った方がAmazonよりも早いのかな。

金曜日に注文して土曜日に発送、昨日日本に着いてUPSからヤマトに引き渡しされて、今日届いた。めちゃめちゃ早いな*2。送料高いけど、 AmazonGlobal Priority Shipping で配送してもらうのが最善っぽい。他は遅すぎて話にならん。なんか都内だとUPSが直接届けに来るらしいけど、地方民なので勝手にヤマトでの配達に代わってた。楽でいい。

早速設定して触ってみた。

PCのスペック

で、問題なく使用可能だった。

私の部屋が狭い

30平米の広くはない私の部屋でも問題なく使用可能だった。ただし、Touchを入手してセンサー追加してルームスケールコンテンツで遊ぶとなると厳しいかな。部屋の広さは足りてるけど空きスペースが足りない。物が多すぎる。

メガネ族に厳しい

個人的に一番気になっていた、「VRヘッドセットはメガネ着用者でも使えんの?」ってところについては「使えることは使える」という結果だった。メガネをかけっぱなしのままHMDを着用するのは無理。メガネを外して、先にHMDの中に入れて、メガネごとHMDを被ることで何とかできる。とはいうものの、普段使ってるメガネだと横幅が広くて結構きつくて圧迫感が強い。HMDかぶるときにメガネがずれて、HMDとメガネのベストポジションをHMD被る度に探る羽目になって辛い。とりあえず週末に横幅小さめのメガネ買いに行こうと思う。JINSとかZoffとかがVR機器専用メガネを出してくれないかな。まぁいうまでもなく、視力の低い人はコンタクトレンズでプレイするのが一番いいと思う。眼の中に物を入れるとかありえないので、私はメガネでプレイするけど。

メガネ問題を別にしても、着用感はあまりよくないかな。重さについては想像よりも気にならなかったものの、顔に触れる部分が固い印象。それと鼻の高い人種向けに設計されている所為なのか、鼻の部分に大きな隙間ができていてそこから外が見えて没入感が薄れる。そのおかげで通気性が良い、と言えなくもない。シャッターとかに張り付ける隙間用のテープをはるといいかん

メガネの件も含めて、PS VRとかの装着感はどんなもんなんだろうか。

画質その他について

VRってすごいな、ってのが月並みだけど第一印象。Oculus Riftの設定画面とか、近未来感あふれていて大変良かった。

画質については想像以上に解像度低いというか、網目が目立つというか、そんな感じだった。私の印象としてはPS3未満かなぁ、と。もっとも、これをどうにかしようとすると、PCの要求スペックがきつくなりそう。Viveは似たようなもんだろうけど、PS VRがどんな感じなのか気になるな。

家にある対応コンテンツはCM3D2くらいしかなかったんだけど、キャラクターがそこにいる感は十分味わえた。Viveはコントローラー使ってキャラと触れ合えたりするらしいけど、OculusについてはTouch発売以降に期待したい。っていうかTouchないとVR感が薄いな。普通の箱コンとかマウスで操作するのはなんか違うと思う。

どうでもいい話

2016年10月19日追記

今日の時点で米尼はOculusを日本へ発送してないみたい。どうも発送可になったり不可になったりしてるっぽい。どういう周期で変わっているのかは謎。運が良ければ599ドルで買えるのでちょくちょくチェックしてみるといいかも。

  1. Viveとどっちにしようか悩んだけど、Oculus Touchの完成度がめっちゃ高そうなのと、ルームスケールとか部屋の広さ的に無駄なのでOculusにした。
  2. これだけ届くの早いなら、円安がよほど進まない限りはグラフィックカードとかも米尼で買った方がいいな