der Gegenwart

どうでもいい雑記その101

そういえば100超えました、「どうでもいい雑記シリーズ」。あまりどうでもよくない話題が混ざっていたりするんですけど。タイトル考えるのも面倒なので(マテ

円議員に一言物申すためにメールでもしようかと思ったけど止めた。彼女の目に届くところにすら到達しないことは明白だし、労力の無駄っぽい。

で、その関係で問合せ先のメールアドレスを調べようと思って、円議員のWebサイトを見たら、案の定というか何というか掲示板が悲惨なことになっていた。そうやってバカが特攻するから、「オタク=引きこもり=ニート=日本人の屑」みたいな扱いになっていることに気が付かないのだろうか。

意見するのは結構なことだし、積極的に意見表明したほうがいいとは思うけど、言葉遣いには気をつけるべき。お前が言うなって感じですけどね。ええ、ごめんなさい。感情的にならないよう気をつけてはいるのですが、ついカッとなってこうね。気をつけます、はい。

閑話休題。とにかく。ただでさえマスメディアの言う「オタク」は世間的に不利な立場にいるのに、わざわざ墓穴を掘るような抗議のやり方はどうなんだろと思ったわけです。抗議するならきちんと自分の身元を明かして、丁寧且つ正しい日本語でメールするなりした方がいいんじゃないかと。

もっとも、今回の彼女請願内容が荒唐無稽なのは変わりがないわけで。こういう請願やら法案やらを出すときに、一切過去の統計データなんかを出さないのは卑怯だと思う。ゲームと凶悪犯罪増加の関連性を示す明確なデータを出してください。話はそれからです。

っていうか、ビデオゲームがなかった戦後すぐなんかと比べると最近の方が犯罪は減ってるんですよね? 強いて言うなら「凶悪事件がマスコミで報道され、世間一般の目に触れる機会が増えた」だけなんじゃないですか?

バカみたいなゲーム規制案で世論からのポイント稼ぎ(いや違うな。実績を増やしたいのと、利権団体作って旨い汁吸いたいだけか)している暇があったら、ガソリン税とか高齢者医療保険問題とか年金とか消費税とか、もっと別の方面で頑張って欲しいです。

てゆか、また過剰反応気味な気が。しかも同じ事しか言ってないし。議員さんたちが同じようなことばかり言うからなんですけどね。

言い訳がましくついでに言うと、私は美少女系なゲームだけじゃなくて、他のジャンルのゲームにも影響が出そうだから反対してます。一往ゲームと名の付くものは全て遊ぶ人なので、ギャルゲーも世界観とか絵柄とかストーリーが気になったら買ってやりますけど、それだけが理由じゃないです。(エロゲはやらない。買ったとしても当該シーンはスキップする。

追記

なんで女って感情で男の楽しみを潰そうとするの?

これには同意。ときどき「これはひどい」タグでブックマークされている「発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)」のトピックなんかを読んで特にそう思う。実際にはこういう人はごく少数で大多数の人が寛容であって、この歪んだ女性に対するイメージは単なる偏見であることを願うけど。

追記2

カウンターとしてBLや少女コミックやレディコミを攻撃するのは、いくらなんでも矛先が違いすぎねぇかと思うのだが。

同意。「何で俺たちだけ規制されるんだよ、あっちはどうなんだよ」みたいな主張はおかしい。

二次ロリはあくまでも二次ロリで実際に子供を襲ったりしない。そうは思うけど、その理論で行くと規制してガス抜きしなくても実際の子供には襲いかからないよね。ガス抜き論嫌い。

これにも同意。当該ジャンルのゲームと犯罪の相関関係を統計的に立証できるデータを提示できていない点を付けばいいだけで、ガス抜き論なんかを持ち出す必要はない。それだと逆に「ギャルゲーマーは全員犯罪者予備軍だ」と言っているのと大差ないわけで。実際問題、ゲームがないからって普通の人(ギャルゲオタ含む)は三次に手を出したりしないでしょ。ってことは当該ジャンルのゲームがガス抜きになっているわけではないですよね。

追記3

Yahooで記事にもなりましたね。そうだよねー、よくよく考えると(いや考えなくても)、その手のゲームって女性がプレイすることもありますよね、当然。じゃあ、そういった女性の心が壊れているのかというとそんなことはないわけで。