der Gegenwart

ファンタジーライフの感想とか。

まだまだやることはたくさんあるけど、やりすぎて飽きつつあるので、ファンタジーライフの感想を箇条書きに。

  1. 全体的には気に入った。
  2. オフラインオンラインRPG(謎)を上手く作ったゲーム。いや、意味わからんか。「ファンタジーな剣と魔法の世界で色んな職業に就いてロールプレイ出来たら楽しいに違いない」と誰もが考える妄想を、ネトゲではなくオフゲで上手いことやった好ゲームと言えば分かりやすいかなー。
  3. とはいうものの、生産系と素材採集系と戦闘系の職業で、それぞれのカテゴリごとに結局やることが変わらないというのは結構微妙。
  4. あと、生産系の職種で同じアイテムを生産するのに、生産するたびにやることが違うのはどうかと思った。例えばある衣服を作るのに初回は「タイミングよくAボタン、A連打、タイミングよくAボタン」だったのが、2回目だと「A連打、A連打、タイミングよくAボタン」だったりする。
  5. なんで同じもの作るのに手順が違うのよ、と。ゲームとしてはランダム要素が入った方が面白いのかもしれないけど、「ものを作る」ことのロールプレイとしてはおかしい。
  6. おかしいんじゃねーの的な感想を誰もが持つのはたぶん料理人。「なんで刺し身作るのに煮込むのよ」とみんな突っ込んでるはず。俺の料理を少しは見習え。
  7. ストーリーの構成は、世界を救うベタなメインストーリーと職業ごとのミニストーリーって感じ。メインストーリーのラストで何かよくわかんないけど泣いてしまった。こういうハートフル感動系(謎)に弱くてダメだ。エンディングテーマ曲がまたいいんだよね。
  8. ぶつ森と良く比較されるけど、完全別ゲー。ファンタジーライフはあくまでRPG。Skyrimとかの方がよほど近いんじゃないかなー、ファンタジーライフに。
  9. リアルタイム連動じゃないのも良かった。若干話それるけど、リアルタイム連動ってだけでやる気なくなるんだよね。昼間ゲームするなんて休日以外無理な人がたくさんいるのにどうしてああするのか分からん。
  10. ガルモみたいに冬には冬物の服しか売られない程度であれば別に構わないんだけど、時間単位で連動されると、昼間仕事してる人間には厳しい。
  11. 例えば、ラブプラスみたいにリアルタイム連動でも遊べるけど、それを無視するモードもついてくるってのならいいのよ。ぶつ森みたいに完全に連動されると、私としては鬱陶しくて仕方ない。毎日ゲームすることを強制されてる感がすごく嫌*1
  12. ゲーム内で時間経過があるのはいいけど、それが現実の時間とリンクしているのが嫌い。生活ゲーだと、ワーネバは好きだけどぶつ森は嫌いって感じ。
  13. すさまじく脱線したな。
  14. まーアレだ。TFLOやりたくてXbox買ったはいいものの、その後の展開で絶望してレベルファイブ爆発しろ、ってなっちゃった私みたいな人が買うと、少しだけハッピーになれるのでオススメ。
  1. いや、任天堂としてはそんな意図は全くないのはわかるよ。ゲームしなきゃいけないなんて法律はないわけだし、私の受け取り方の問題(謎)