der Gegenwart

エルミナージュ2 DS Remixの話その2 とか

ようやく購入。しみじみ来る感じのアルバムといえばいいんだろうか。何とも言えない優しい気持ちになれる気がする。「さよならロストジェネレイション」とか好きだね。あと「ラストダンスは悲しみを乗せて」とか。

それと、DD緒方理奈の発送通知が来てた。wktkでございます。

さて、本題。

エルミ2はちまちまと進行中。各パーティメンバーについて書くことにしようか。

君主
レベル12。イノセントソードを装備させたので、それなりに火力を発揮出来るようになった。僧侶呪文も便利。死亡回数は8。
闘士
レベル12。バンテージ二刀流。盗賊がハイマスターになるまではどうしようもないのは相変わらず。死亡回数は18。圧倒的に多い。何かやたらと死ぬんだよね、この人。
レベル12。脳内主人公。兜割り持たせてる。青笹百刃も出たけど、こっちの方がいいかなー、とか。烏天狗クラスの刀が欲しいなー。死亡回数は8。
司教
レベル12。一往回復役。呪文習得速度が遅いので結構参っている。僧侶からの転職にするべきだったかもしれない。死亡回数4。
盗賊
レベル14。盗賊だけはいないとお話にならない。少なくとも一通り装備が揃うまでは。狩人とか忍者の盗賊技能は全く信用出来ないからね。黒曜石のブーメラン辺りが欲しい。死亡回数4。
錬金術師
レベル13。フランベルジュ要員。あとは錬金呪文が有用。マハマハは序盤必須。ミルコ一行に出会ったときに役立つ。死亡回数8。

とりあえずルーベンブルクを探索中。2階に保健の先生がいて回復してもらえるので、レベル上げとアイテム収集するのに大変便利。序盤が、というかより正確に言うと盗賊がレベル26になるまでがきついんだよね、このゲーム。しばらくは地道に頑張るしかないな。