der Gegenwart

ドラゴンクエスト9の話その3

電車が遅れてて参った。強風とか勘弁。

昨日無理ゲーとか思っていたボスを大激戦の末撃破。

レベルは30。装備品はその時点で変える最高級品。戦法としては、なるべくルカナンとあまいいきが来ないことを祈りつつひたすら通常攻撃。ダメージ量が70超えたらベホイミで回復。途中で猛毒食らって死にそうになった*1が、改心の一撃が2発ほど出た、ルカナンをあまり使ってこなかった、あまいいきで眠ったのが2回だけだった等々、運が良かったので何とか勝利。

勝因はほとんど運だな。もう一度戦って勝てるかどうか微妙なところだ。

その後は特に苦戦することもなく順調に進行中。ルカニ系呪文を使ってくる敵さえ出てこなければ一人でも何とかなるわけで。

道中受注したクエストで「仲間を応援して5回スーパーハイテンション状態にする」とかいうのがあったので、やむを得ず一人だけ仲間を登録。てゆか、仲間をパーティに入れたときにルイーダさんから「おうえん」の特技を教えてもらえるのね。レベル30にしてようやく習得*2。当然、その仲間にはクエストクリアしたら早々に退場していただいた。

ダーマの神殿で転職できるようになったから、武闘家に転職してみたりもした。レベル20程度まで上げたけど、攻守のバランスがあまりよろしくない感じ。回復呪文使えないのが痛すぎる。それと盾持てないのでどうしても装甲が紙になる。「めいそう」覚えれば化けそうな気がしなくもないが、そこまで頑張る気がしないし、旅芸人の方が使い勝手がいいので結局戻した。

今回の転職は3と違って呪文引き継げないからなぁ。スキルを引き継げるからそれで我慢しろってことなんだろう。複数人数でパーティ組むことを考えるとまぁ当然の仕様か。

3の勇者みたいに攻守のバランスが取れた職が見当たらないのが難点。旅芸人がそれにあたるのかもしれないが、将来的なことを考えるとあまり前途が明るいとは言えない。というのも、レベル33になったのにまだベホマを覚えない。ここまで上げて覚えないってことは今後も覚えることはないだろう。ということは回復は今後もベホイミ頼みになるわけで。仮にベホイミ以上の回復力を持つアイテムを錬金等で入手できたとしても、アイテムは所詮アイテムに過ぎない。呪文に比べて使用回数が少ないから長期戦になったときジリ貧になるのは必至。

ん? 武闘家がめいそう覚えるからそれまで頑張ればいいのか? あんまり頑張る気がおきないなぁ。ベホイミじゃどうしようもなくなったら考えよう。てゆか勇者とかいないのか勇者とか。あと主人公しか転職できないスーパー万能職みたいなのないのか。……期待できそうもないな。

敵が集団で出てきたときのコンボ倍率で受けるダメージも地味にきついし、一人旅的には3より厳しめ? 全ての職を極めたら何とでもなる、かも知れないし、それほど絶望的な感じはしない。ま、行けるところまでは行く予定なので適当に頑張るよ。

  1. 初戦のときはほぼ瞬殺されたので、猛毒攻撃してくるなんて知らなかった。毒消し草なんてものは当然袋に入れっぱなしだった。
  2. ってことは「おうえん」を覚えていないことは一人旅の証明にもなりえたのか。惜しいことをしたかも。