der Gegenwart

セブンスドラゴンの話その3

帰りの電車の中で二匹目の大将格デッドブラックを撃破。レベルは全員27。様子見で突撃したら倒せてしまった。

作戦というか、戦闘中の役割分担は以下の通り。

サムライ
メインダメージソースその1。居合スイッチしたあとはマナの続く限り絶刃打ち。その後はひたすら通常攻撃。
ナイト
ひたすらフリーズブレイク。冷気攻撃が多かったので助かった。特にダイヤモンドダストに関しては何らかの対策をしないと死ねると思う。マナが切れたあとは適当に殴っていた。
ヒーラー
回復担当。今回の戦闘での唯一の死者。デッドブラックのライフを残り3mmまで削ったところで完全なる闇くらってお亡くなりに。リカヴァI・IIの習得を優先してたのでキュアオール覚えさせてなかったのは失敗だった。これが使えていればもっと楽に倒せていたと思う。
メイジ
メインダメージソースその2。ひたすらマナバレット*1。運良くほとんどの攻撃がメイジに行かなかったので助かった。こいつが死ぬとパーティが終わるので。

レベル30程度あれば死人も出ずに余裕で倒せると思う。もっときちんと考えてスキルを習得させていれば25とかそれ以下でもいけそうな気がする。

俺TUEEEEEEしつつ進みたいので、そろそろ集中的にレベル上げして貯金しよう*2と思う。

  1. っていうか使える攻撃魔法はマナバレットとヘヴンズプレスだけなんだが。
  2. 敵との強さの差的な意味で。