der Gegenwart

どうでもいい雑記その491

同意。私は今回の件について過度な拒否反応を示す人が理解できない*1。以下Twitterでぼやいたこと。

そもそも活動時間を他者に知られると何かまずいの? 知られたらまずい時間に活動しなきゃいいんじゃないの?、ってのが率直な感想。

そもそも詳細な時間を知られたところで、「こいつこんな短い時間に大量にブックマークしてやがるプギャー」とか「午前4時に~してるid:なんたらはニート確定晒し上げ」とかそんなの起こらないでしょ。「上司にばれたらやばい」とかそんなのは勝手に砕け散ればいいと思うし*2

まー、なんだ。個人的に何が問題なのかよく分からないよ。そんなに騒がなきゃいけないほどの大問題だとは到底思えない*3

追記

今回の件でいちばん困ったのは、お気に入りに登録している何人かのはてブユーザがプライベートモードにしてしまったこと。

なるほどね。そういった意味で困る人もいるのか。

私ははてブのお気に入り機能を一切活用していないので、今回の件では特に何も困っていない*4。他人のはてなアンテナおっかけたりとかもやってないし。

そういや、今回の機能リリースの記事へのコメントにこんなのがあった。

一箇所にまとまって公開されるからこそ
嫌なんですよ。
情報が見やすいじゃないですか
それを嫌がる方が普通だと思うのですが
(ネットストーキングが怖いとか関係なく)

こういう発言を見ると、やっぱ私は「普通じゃない=変わってる」のかな、とか思ったりする。もっとも、「普通」なんてよく分からん謎の枠に収まるのはごめん被りたいので、変な人で結構。

ってins要素の中にblockquote要素書くことを想定してなかったから見た目がアレなことになってるな。帰ったら直すか*5直した、つもり。

  1. 否定するつもりはない。
  2. 業務時間中は仕事しろよ。
  3. あくまで個人的に。生きるか死ぬかの大問題な人もいるんでしょう、たぶん。
  4. ソーシャルブックマークサービスなのに、全くソーシャルな使い方をしていないっていう。
  5. ちなみに今帰りの電車の中。