der Gegenwart

どうでもいい雑記その1447

PSO2

久しぶりにログインしてオムニバスクエストを一気に消化。使い道が今一つよくわからないSGがたくさんもらえた。

本編EP3までのストーリーの振り返りになるわけなんだけど、改めてEP3までのストーリーはまだよかった*1なぁ、と。なんでEP4以降あんなになってしまったのか。

アズールレーン

ストーリー進行中。7章のノーマルが終わったとこ。8-1行ってみたけど、火力不足で死にそうだったので装備集めとレベル上げをしようかと。

デイリー任務消化がてら3-4に行ったら加賀がドロップ。赤城5、加賀1とかいう凄まじい偏りっぷりだったけど、ようやく赤加賀がそろった。

FGO

特にやることもないのでログイン勢と化している。マスターミッションだけは消化しないとなぁ。

Fateシリーズと私

FGOに比較的重課金気味の私だが、別にFateシリーズが好き、というわけではない。SN含むノベルゲーな本編は一切やったことないし、今後もやる気がない。シリーズでやったことあるのはEXTRA系のみ。

EXTRA系をプレイした理由は主人公の名前と性別を変えられるから、ってだけ。最初にPSPの初代EXTRAを遊ぼうと思ったのも、それだけが理由だった。だから、主人公が士郎だったりするSNとかには全く興味がない。FGOを始めたのもEXTRAをやったことがあって、なおかつ主人公の名前と性別を変更できたから。

なんつーか、Fateに限らず、原作の世界観にわき役でもオリジナル主人公でも何でもいいから、プレイヤー自身が登場するゲームが好きなんだよね。

  1. 相対的に。EP3までもアレな要素がなかったとは言わない。