der Gegenwart

どうでもいい雑記その1376

メインの作業環境

ずっとメインPCだったiMacが色々遅すぎてイライラしてきたので、ゲーム用のWindows PCをメインマシンにすることにした。っていうかiPhoneの母艦を変更しただけなんだけどね*1

FGO

データが吹き飛んだ時は引き継ぎコードを使って復旧するのが通常の方法なんだけど、それができないときはプレイ状況とか石の購入状況を詳細に伝えると何とかしてくれるらしい。悪用されて乗っ取りされそうなので、所有サーヴァントの詳細な状況をサイト内で公開しようとしていたけど、以前止めた。

その代わり、というか、自分で各鯖の育成状況が一望できると楽なので、非共有のGoogleスプレッドシートにまとめている。PCでもスマホでもタブレットでも閲覧・編集できるし、かなり便利。いざというときの復旧時の情報提供にも使えるし。

PS VR

というわけで米尼より到着。バンドル版は499.99ドルだから55,000円くらい。送料とか諸々含めて67,000くらい*2。PS Cameraに加えてPS Moveが2本、PSVR Worldsがセットになっての価格なので、日本で同じもの揃えるのとそこまで価格差がないと思う。国内でのサポートが一切ないのがデメリットではある。

購入済みのOculusと比較すると、HMDの装着のしやすさはPSVRが上、長時間装着しても疲れないのはOculus、ゴーグルでのぞいてる感が強くて微妙なのがPSVR、って感じ。家庭用ゲーム機のVR機器としてはよくできてると思うけど、コンテンツ量を考えると微妙かな、PSVR。ゲーミングPCがあって、お金が十分あるならOculus Riftか、HTC Vive買った方が幸せになれそう。

  1. Adobeのソフト一式はCCを契約してるからもともとどちらの環境にもソフトを入れてるし。
  2. たぶん関税の過払い分でいくらか戻ってくるだろうけど。