der Gegenwart

どうでもいい雑記その1496

アズールレーン

イベント海域60周が終わったので、10-2で止まっていたメインストーリーの進行を再開。10-4まで何とかクリア。神通を入手すべく10-4を周回中。危険度がまだ高めなので手動で回している。最低値まで下がったらオート周回に移ろうかと。

ベイスターズ

開幕すぐは調子が上がらなかったが、ここにきて8連勝と絶好調。明日からの苦手球団その1であるジャイアンツとのカードにも勝ち越せるようなら本物でしょ。

京山さんはいいね。昨日のピッチングはDAZNの解説の谷繁さんも、Abemaの解説の小田さんもべた褒めしてた。あとは本人も自覚している通り長い回を投げ切れるようにさえなればエースになれると思う。2年目で今年一軍デビューだから、このまま順調に抑え続けたとしても、例のごとくラミレス監督は夏場にいったんリフレッシュのために登録抹消するとは思う。

勝ち継投が登板数嵩んでいるけど、勝ってるんだから仕方ない。登板状況見る限り6連戦のなかで3連投以上は避けるように運用しているみたいだから、須田さんが復活したし、タナケンさんとか加賀さんも控えているし、ケガ人が出なければシーズン通して何とかなるんじゃないかと思う。井納さんがリリーフに回ってくれて本当に良かった。いなかったらすでにパットンさんと三上さんがしにかけてたはず。

それと、大和さんの加入がこんなにドンピシャでベイスターズにハマるとは思わなかった。走れるし守れるし、ときどき打つし、今のところ文句のつけようがない。セカンドにコンバートされた倉本さんも生き生きしてるし。

今シーズンのこれからの目標としては交流戦前にできるだけ貯金を減らさないようにしつつ、交流戦を勝率五割で乗り切ることだろう。

チームとしてはロペスさんが衰える前に一度優勝しておきたいところ。っていうか以前からずっと気になっているんだけど、高田GMはロペスさんの後釜を誰にするつもりなんだろうか。あれだけ攻守揃ってる一塁手ってなかなかいないよね。打つ方はたくさんいるだろうけど、それに加えてあれだけ守れる人が出てくるんだろうか。