der Gegenwart

どうでもいい雑記その1389

FGO

交換アイテム収集中。きつい。

サマーレッスン

予約していた金髪姉ちゃんがリリースされたので、0時過ぎてから1時間ほど遊んだ。ゲームとしては単調かなー、と。選択肢を選ぶだけでどうにも微妙。天候とか風景に変化がないのも微妙に感じる要因かも。

グラフィックはそれなり。スペックの所為なのか、遠景がボケボケなのがすごく気になる。視力が0.5くらいに落ちたみたいな感じといえばいいんだろうか。アリソンのグラフィックはよくできていてかわいい。ただ、髪のテクスチャが若干荒くて気になった。全体的にスペックに足を引っ張られている印象。キャラクターのグラフィックだけならDOAX3の方が若干上かも。ただし、女の子を表現することについてはサマーレッスンの方が上、特に表情。私に語彙力が皆無なのでうまく言えないけど、DOAX3の方は表情の変化に乏しくてどうにもマネキンぽいのに対して、サマーレッスンのアリソンはちゃんと女の子しているとこがとても良い。

VR機器で仮想の女の子が自分のそばにいる感覚を体験するならまぁありかな、とは思うものの、ゲームとして気合い入れて遊ぶようなものじゃない。基本セットは安いし、PSVR買うならとりあえず、買っておく分にはいいんじゃないかな、と。

これは私自身の問題なのでどうにもならんのだけど、すでにOculusでカスメとVRカノジョを体験していた所為か、感動が薄かったのも微妙な評価になってしまった理由の一つだろう。サマーレッスンがこの手のゲームの初体験であればまた違ったのかなぁ、と。っていうか中途半端なシミュレーションゲーみたいにしないで、人工無脳な会話アプリにしてくれればよかったのに、と思ってしまった。この手のゲームでVRを利用することの利点は、キャラクターがそこにいることを感じられるところにあるんだから、コミュニケーションに特化したゲームがあってもいいと思うんだよなぁ。VR版SSPとか出ねーかな。

なんつーか、個人的にはやっぱりVR機器でちゃんと遊びたいならPC VRの方がいいんじゃないの、と思ってしまう。一方で、PS4と合わせて10万弱でこれだけの体験ができるPSVRは優秀だなぁとも思う。

とかそんな感じ。過去にも何度か同じようなこと書いてるな。