der Gegenwart

どうでもいい雑記その1307

ペルソナ5で忙しくて更新どころじゃなかった。

ベイスターズ

CS進出決定

カープに連勝して念願のCS進出が決まった。DeNAがオーナーになってから5年か。長かった、としか言いようがない。

まぁ、昨季最下位からの3位だから上出来。この結果は選手層が薄いことも考慮すると十分だよね。2位狙いはジャイアンツ次第なので神にでも祈るしかないが、ハマスタでのヤマヤスさんの防御率を考えると全部ビジターゲームの方がいいかもしれない。なんだかんだでヤマヤスさんがしっかりしてくれないとリリーフが回らないし。

ラミレス監督含め、首脳陣がうまいこと選手を運用してくれてたように思う。散々いろんなとこで書かれてるけど、今永さんを一カ月も2軍で休養も兼ねて再調整させたりとか、目先の勝利じゃなくて、Aクラスの常連になるためにチームを運営してくれているのがわかる。1勝にガムシャラになる中畑前監督から、長期的なチーム運営を考えるラミレス監督への継投はかなりよかったんじゃないかな、結果論だけど。逆だったらこうはいかなかったと思う。ラミレスさんが森さんとか尾花さんみたいになってたのが目に浮かぶ。最低限「チーム」として戦えるようにしてくれた中畑前監督には本当に感謝している。

来季は助っ人外国人が当たりさえすれば優勝戦線で戦えるようになるんじゃないかな、と。サードかセカンド、それとリリーフ、野手と投手に一人ずつ当たり助っ人が欲しい。外野は現在所属してる選手だけで十分埋まってるし、先発投手も山口さんが残ってくれるのであれば補強は不要。チームには山口さんの残留要請は当然として、ロペスさんに残ってもらえるよう頑張ってほしい。あのファースト守備がなくなると相当きつい。あとは、そろそろ高田GMの後任の目途をつけておいてほしい。いなくなった後がつらいだろうから。

三浦さんの引退

辛い。

第一報を聞いた時は正直って仕事どころではなかった。引退会見も見たけど、三浦さんが言葉に詰まったところで泣いてしまった。

まだピンと来てないんだよなぁ、番長の引退。来季が開幕して背番号18がチームにないことを見たら実感できるのかな。

横浜で引退すること

どうも横浜は功労者がそのまま自チームで引退することが少なくて、金城さんとか多村さんとか盛大に引退セレモニーを開催すべきだった選手が、現役続行を希望したりしてよそに行ってしまうことが多い。近年だと小池さんくらいだろうか、横浜の選手が横浜で引退してくれたのって。

ペルソナ5

面白いんだけど、どうにも怪盗団の活動に感情移入できないのは歳のせいなんだろうか。現実でネット私刑してる連中とやってること変わんなくね?と思ってしまって、どうにも微妙。特に竜司には落ち着けと言ってやりたい。ゲームそのものはすごく面白いだけになんだかなぁ、と。